2018-04-12

綿毛の季節

あっという間に桜が散り、たんぽぽが咲き、綿毛になった。長女は庭のたんぽぽが綿毛になるのを毎日楽しみに見ていた。今朝綿毛になっていた。まだうまく吹いて飛ばせないので、指でつんつんして綿毛を飛ばしていた。
今日は幼稚園の保護者会があった。園長先生のお話の中に、「ガミガミ、ネチネチは百害あって一利なし」というのがあった。本当にそうだと思った。それを完璧に実行するのはとてもとても難しいけど、最近ガミガミしすぎていたので、反省。たまに子育ての初心に帰り、また背筋を伸ばさなければならない。すぐ忘れないようにしなければ…。
保護者会の間、未就園の次女はお友だちとおもちゃで遊んでいたけど、自分が遊んでいるものに誰かが触れるとすぐ怒るので目が離せない。でも「〇〇かちて(貸して)」「〇〇ちゅかいたい(使いたい)」と言葉で意思表示できるようになってきて、成長を感じる。次女も来年は入園。幼稚園で夢中で遊ぶ姿に、来年の園児姿を少しイメージすることができた。