2018-03-31

ストライダー

次女への誕生日プレゼントはストライダー。翌日さっそく乗ってみる。久しぶりにテントをはって、1日中ピクニック。

2018-03-30

Happy 2nd Birthday!

次女2歳。長女と一緒に、大好きないちごたっぷりのケーキを作ってお祝い。
片言のおしゃべりがかわいい。イヤイヤ期真っ最中。何でもお姉ちゃんの真似をしたがる。そんな今。
Happy 2nd Birthday!

2018-03-29

ちょっと特別な平日

春休み。
電車に乗って東京駅の「東京キャラクターストリート」に行った。
預かり保育の後にかき氷を食べに行った。
久しぶりにママさんアカペラグループの練習があった。大学のサークル時代や社会人グループを組んでいたときは「ライブのために」練習をするのが当たり前だったけど、今は歌いたいから歌っている。子どもが7人一緒で1曲歌っては子どもをあやし、とあまり集中して歌えないけど、子どもたちと一緒に楽しめるのが嬉しい。ちょうど練習日が「バンマス(グループのリーダー)」の誕生日だったので、サプライスでお祝いをした。とても喜んでくれた。
陶芸教室で小さなお皿を作った。親の私が夢中になってしまった。
幼稚園のクラスで花見をした。いっぱい遊んでとっても楽しかった。
毎日、ちょっと特別な平日。

2018-03-27

「monthlyにこ肌だより」4月号ができました

「monthlyにこ肌だより」4月号ができました。今回のテーマは、春に悪化するアトピーのメカニズムとそのケアについてです。

* * *
「nico」はアトピーや敏感肌など、肌に心配ごとのある子どもたちとそのご家族のためのスキンケアブランドです。
商品のご紹介はこちらをご覧ください。
ご注文はこちらから承っております。

2018-03-25

君の名は。をめぐる散歩

「君の名は。」の聖地巡り。作中に何度も登場する信濃町駅前の歩道橋からスタート。子どもたちにとっては歩道橋もアトラクション。歩道橋を降り、ラストシーンで瀧と三葉が再会した階段を目指す。須賀神社の近く、という手がかりだけを頼りに探す。そして見つけた。

素敵な風景だった。坂のある街は絵になる。海外からの観光客らしき人もいた。子どもたちと何度か階段を往復した。

階段を上ったところにある須賀神社を参詣。桜が満開で良い景色。

四ツ谷駅前を通り、アップルパイがおすすめと聞いていたカフェNo.4へ。カフェの前はフリースペースになっていて、子どもたちが遊んでいた。海外の方も多く、訪れた人が思い思いに寛げる「都会のオアシス」という感じがした。アップルパイは形も美しく、おいしかった。
市ヶ谷駅まで歩いて散歩は終了。ちょうど桜が満開でお花見しながらの散歩になった。東京散歩はずいぶんしたつもりでいたけど、まだ知らない東京がたくさんある。

* * *
トーキョー喫茶、更新しました→

2018-03-23

桜咲く

近所の公園の桜は数日前までかたい蕾だったのに、どんどん花が開いていくのが見たくて、ここ数日、毎日通った。お友だちと桜の木でかくれんぼをしたり、公園遊びも楽しい季節になってきた。

2018-03-17

映画しまじろう まほうのしまのだいぼうけん

映画しまじろう まほうのしまのだいぼうけんを観た。長女も、映画デビューの次女も、食い入るように観ていた。私は号泣してしまった。魔法が使える子、発明が得意な子、勇気がある子、それぞれが素晴らしい。そして子どもたちの素敵な部分を、私は親として背中を押すことができているだろうか、これからできるだろうかと考えさせられた。
テーマソングはゴスペラーズ。長女が気に入って何度も聴いている。私の青春、アカペラ時代の空気が生ぬるく蘇るゴスペラーズを、子どもが好んで聴くようになるとは…感慨深い。

2018-03-14

おいしい盛り合わせ

通い始めて18年のカフェ。ちょっとお久しぶり。

ホワイトデーと延期になっていた私の誕生日祝い。おいしい盛り合わせをみんなで。

2018-03-13

春はそこまで来ている

幼稚園が好きな長女。でも思い通りにいかなかったり、辛かったり悲しかったりする時もある。人とのつながり、社会とはそういうもので、それはこんなに小さい子どもでも同じだと気づいた。それも含めて「好き」と言えることが素敵なことなんだと思う。
仲良くしていた年長のお姉さんがもうすぐ卒園。彼女から紙ねんどのメダルをもらって嬉しそうだった。道ではつくしを見つけた。もう春はそこまで来ている。

2018-03-11

新潟へ

父の見舞いで新潟へ。子どもたちの姿を見て、笑顔のおじいちゃんになってくれた。親が年を取ってくると、距離が離れていることがもどかしいし、申し訳ない。親の気持ちを考えたり、理解しようという気持ちを持つのも、遅すぎた。でも今からできることをするしかない。

おおむね穏やかな天気だった。病院から日本海が見えた。宿泊したホテルが良い所だった。夕ご飯に入ったホテルの中華料理店がとてもおいしく、あたたかい接客だった。久しぶりにお酒も飲み、幸せな時間を過ごした。

2日目、父のお見舞いのあと、マリンピア日本海に行った。地元の川や海の生き物にイルカショー。水槽トンネルは、小さい頃はずいぶん大きなトンネルだと思ったけど、大人になってから見たら、そんなに大きくなかった。子どもの頃親に連れられてきた場所に、自分が子どもと一緒に訪れる。自分の子ども時代は遠くなってしまったけど、かけがえのない家族がここにある。