2018-02-28

ひな祭り

思いがけぬ別れがあって落ち込んでいたけど、幼稚園に行ったら長女と友だちが「てんとう虫見つけた!」と本当に嬉しそうに教えてくれて、笑顔になった。子どもたちは毎日楽しいことを見つけて過ごしている。その姿、笑顔に救われる。ママ友の励ましもあって、だいぶ前向きになってきた。
もうすぐひな祭り。幼稚園で次女と作った折り紙のおひなさまも一緒に飾る。

猫のいるかも女の子。おばあちゃんになっておもちゃでは遊ばなくなったけど、久しぶりに猫じゃらしにじゃれついた。

2018-02-26

パンと駅弁と梅の花

暖かくなってきたので、パン屋のテラスで一息。このひとときが小確幸。この週末は教会のお楽しみ会や子ども礼拝に行って賑やかに過ごした。

鉄道博物館内のギャラリー。全国の駅弁サンプルの展示がユニークで楽しかった。おなかもすいた。

父が手術をした。無事成功した。家族が手術をする不安と安堵。去年自分が手術をしたとき、家族はこんな気持ちだったんだ、と思った。
梅が咲きはじめている。梅が咲きはじめると、春が待ち遠しかったあの日の梅を思い出す。震災の数日前に見た梅。厳しい冬の終わりだったけど、やがて桜が咲き春になった。今年もうすぐ春が来る。

2018-02-17

梅田時代

梅田時代の職場仲間とお茶。懐かしくもあり、頑張っている姿に刺激を受けた。子どもたちのこともたくさんかまってくれてありがとう。

2018-02-16

参観日

長女の幼稚園の参観日。支度をしたりお友だちと遊んだりと普段の様子を見たり、一緒にストローのネックレスを作ったりリトミックをしたりおにぎりを食べたり、盛りだくさんの1日でとても楽しかった。もうすぐ年少が終わる。我が子はもちろん、一緒に過ごした同じクラスの子どもたちもみんな愛おしい。クラス替えはないけれど、年中になれば新しい先生になるし、転園するお友だちも何人かいる。別れの春がやってくる。でもきっと出会いの春でもある。
参観の間、次女は別室で先生やお友だちと遊んでいた。いつの間にかママと離れて遊べるようになった。次女は再来月からプレの年。毎日慌ただしく過ごしているけれど、子どもたちはどんどん未来に向かっている。

2018-02-15

nicoオイル特別割引のご案内/「monthlyにこ肌だより 3月号」できました

「敏感肌用ベビーオイルnico(nicoオイル)」発売しました。発売を記念して、「nicoせっけん」ご継続のお客様限定のお得なコースをご用意しました。詳しくはこちらから。

「monthlyにこ肌だより」3月号もできました。敏感肌・アトピー肌の子どもたちに対して「nico」ができることは何かを改めて考え、書きました。好評いただいている管理栄養士・梅田やすこさんのレシピも掲載しています。

* * *
「敏感肌用ベビーせっけんnico」「敏感肌用ベビーオイルnico」
商品のご紹介はこちら
ご注文はこちら

2018-02-14

小さなバレンタイン

お友だちのママにもらったバレンタインのプレゼント。とってもかわいくて、嬉しくて、あたたかい気持ちになった。

2018-02-12

はしごカフェ

uwaitoでランチ。あたたかく美味しいカフェだった。

senkiyaでは限定ショップ「吾嬬ストア」がオープンしていて、子どものジュースはこちらのユニークなビン型のコップに入っていた。子どもたちがシールを貼って楽しめる、遊べるコップ。

2018-02-10

猫将軍展と新年会

銀座・ヴァニラ画廊猫将軍展「DANGEON」を観に行った。ご本人のライブドローイングも拝見。すごくパワーがあり刺激になった。

夜は秋葉原で新年会に参加。快気祝いもしてもらった。会いたい人にたくさん会えた1日だった。胸がいっぱい。

2018-02-09

君の名は。

君の名は。」を観た。こういう熱い感情はリアルタイムではないけれど、かつてあったかもしれないと心の中を探る。そして今大切なものの手を決して離してはいけない。まだ余韻が残っている。

2018-02-04

nicoオイル完成しました/パンフレットができました

敏感肌のお子さま向け保湿ベビーオイル「nicoオイル」の見本が届きました。早くお客さまにお届けしたい。アトピーの長女もこれを塗りはじめてからカサカサがなくなり、いい感じです。

パンフレット「はじめましてBOOK」も完成しました。

* * *
「敏感肌用ベビーせっけんnico」
商品のご紹介はこちら
ご注文はこちら