2018-01-25

雪の子、風の子

ものすごく雪が積もり、ものすごく寒い今週。雪が積もった初日こそ新鮮で子どもたちと一緒にはしゃいだけど、雪かきをしたり、徒歩で幼稚園の送迎をしたりの毎日で、クタクタ。

今日は幼稚園内で観劇会、劇団風の子の「おはなしちんどん」を見た。ちんどん屋に扮した2人が、昔話のお芝居をしたり、こまやけん玉やお手玉など昔ながらの遊びを紹介してくれた。「調子」がとにかくよくて子どもたちに大うけ、私も涙を流して大笑いした。お芝居の世界も素晴らしく、子どもたちは引き込まれていた。昔ながらの良いものに触れて、疲れも少し癒された。

いるかは雪に足をふみ出した瞬間、すべって家に逆戻り。白い猫が雪の上を歩くところは、見られなかった。