2017-12-14

かみさまがたいせつにしたおはなし

幼稚園のメインイベント、クリスマス会。長女の初めてのお遊戯はキリスト様の誕生日をお祝いする「ねずみ」の役。ダンスや歌もみんな楽しそうでかわいかった。私は所属するコーラスサークルで讃美歌を歌った。次女も一緒にステージに立った。年長さんの聖書の劇では案の定涙が出た。なんだろう。子どもたちの一生懸命な姿は心があたたかくなる。
聖書のお話や讃美歌やお祈りを通じて、感謝や優しさや喜びが身近にある幼稚園生活。忘れてしまっても、心の中にあたたかい何かが残ってくれたらいいなと願わずにはいられない。