2017-12-14

かみさまがたいせつにしたおはなし

幼稚園のメインイベント、クリスマス会。長女の初めてのお遊戯はキリスト様の誕生日をお祝いする「ねずみ」の役。ダンスや歌もみんな楽しそうでかわいかった。私は所属するコーラスサークルで讃美歌を歌った。次女も一緒にステージに立った。年長さんの聖書の劇では案の定涙が出た。なんだろう。子どもたちの一生懸命な姿は心があたたかくなる。
聖書のお話や讃美歌やお祈りを通じて、感謝や優しさや喜びが身近にある幼稚園生活。忘れてしまっても、心の中にあたたかい何かが残ってくれたらいいなと願わずにはいられない。

2017-12-10

横浜小旅行

横浜アンパンマンこどもミュージアムへ。アンパンマンの歌を歌っているドリーミングのステージが見れた。ジャムおじさんのパン工場で、長女はドキンちゃん、次女はコキンちゃんのパンを選んだ。

夕方は山下公園を散歩して、中華街へ。夕食は福龍酒家へ。繁華街のはずれにある小さなお店。店主も小さいお子さんがいるらしく、子どもたちに優しくしてくれた。おいしかったし、素敵なお店だった。

中華街を出て、夜の山下公園沿いを少し散歩。マリンタワーやホテルのライトアップがきれいだった。横浜をたっぷり楽しんだ1日。小旅行みたいだった。

2017-12-08

「にこ肌だより 第7号」できました

「nicoせっけん」ご注文7回目にお届けする「にこ肌だより 第7号」ができあがりました。今回は家族全員アトピー肌・敏感肌というご家族にお話をうかがっています。

* * *
「敏感肌用ベビーせっけんnico」
商品のご紹介はこちら
ご注文はこちら

2017-12-06

カフェ時間

次女と気になっていたパンケーキ店へ。子どもと一緒のカフェの時間が一番の贅沢。
午後は長女のお友だちと暗くなるまで遊んだ。すっかり冬。冬の夜のはりつめた空気は、寒いけど気持ち良い。

2017-12-03

宇宙科学館

週の終わりは宇宙科学館、お友だちのクリスマスコンサート、パパのフットサルにお友だちの家で餃子パーティー。楽しみいっぱい。

2017-11-30

ジャムおじさん

長女の幼稚園や仕事の作業などで慌ただしいけど、大切にしたい次女との時間。ひとりでブランコがこげるようになったり、公園遊びを楽しめるようになってきた。幼稚園のプレで、私が夢中になって作った小麦粉ねんどのジャムおじさん。

2017-11-28

クリスマスのはじまり

小さなクリスマスツリーを買った。オーナメントはこれから長女とちびちび作る。
幼稚園はアドヴェントに入っていて、子どもたちは毎日賛美歌やクリスマスの歌を歌っている。保護者会では牧師さんから「なぜ、キリストは家畜小屋で生まれたのか?」という問いかけから「クリスマスのはじまり」について考える話を拝聴した。ケーキを食べてプレゼントをもらって、楽しいのが一番だけど、クリスマスの意味を体験として知ることは大事だと思う。

2017-11-27

小さい秋

幼稚園からの帰り道、一本先の道に、立派ないちょうともみじの木が見えた。もみじの見事なグラデーション、燃えるようなもみじの紅といちょうの黄色。小さい秋見つけた。

2017-11-26

ママとカミイチ

ママはピアスもしている。左上はカミイチらしい。

2017-11-23

北欧っぽさ

IKEAでいつの間にか長女がiPhoneで写真をいっぱい撮っていた。

色の感じが北欧のマーケットっぽい。

2017-11-19

舎人公園

舎人公園はそりゲレンデが楽しかった。木々もきれいに色づいていて晩秋の外遊びを楽しむ1日だった。

2017-11-18

DJブース

かつての職場の先輩家族が遊びに来てくれた。お姉ちゃんがヒップホップダンスを習っていて踊ってみせてくれた。ダンスが好きでたまらないそうで、輝いていた。
工作好きの長女は、踊っている彼女の後ろで、紙で作ったDJブースでDJごっこをしていた。後日、ダンボールでもう少し本格的なDJブースを作った。お皿を回すよりマイクパフォーマンスに夢中。

2017-11-17

しばふハウス

素敵なフリースペースでアカペラグループの「バンド練」。子どもたちの遊び場にもなっていて、一石二鳥。

2017-11-16

移動動物園

検査の日。今回も大丈夫だった。普段はいろいろなことを忘れてしまっている。当たり前はあっという間に崩れ去る。私は生かされているのだ。

幼稚園に移動動物園が来た。ヒツジ、ヤギ、七面鳥にアヒルにヒヨコ。子どもたちはとっても楽しそうだった。

2017-11-15

「にこ肌だより 第6号」できました

「nicoせっけん」ご注文6回目にお届けする「にこ肌だより 第6号」ができあがりました。アトピーに良くないと言われる「肉を食べる」ということについて、管理栄養士の「うめちゃん先生」こと梅田やすこ先生にお話しをうかがいました。お肉は毛嫌いせず、ちょこっとだけ工夫して食べるのがポイントです。

nicoブランドの保湿剤「nicoオイル」、販売に向けて準備を進めています。「ウチワサボテンオイル」を使用した天然成分100%のオイルにすることができました。べとつかずさっぱりしていて、使いやすいオイルです。現在、耐内容物テスト中。乾燥がひどくなる季節になってきたので、我が家も早く使いたい。

* * *
「敏感肌用ベビーせっけんnico」
商品のご紹介はこちら
ご注文はこちら

2017-11-13

パパよりママより、いるか

次女は「パパ」より「ママ」より先に猫の「いるか」を呼べるようになった。

PORTRAという加工アプリで水彩画風のいるか。

2017-11-12

あらかわ遊園

あらかわ遊園へ。遊園地、動物園、ピクニックがこじんまりとした敷地内で楽しめる。未就学児にぴったりの場所。

荒川遊園駅まで散歩。猫がいっぱいいた。いわごーさんぽく猫目線でパシャリ。

2017-11-04

大阪・神戸旅行2

気持ちの良い秋晴れの旅行2日目。朝はメリケンパークを散歩。どこかのウエディングパーティーから飛んできたハートの風船を長女がキャッチした。
大阪時代の職場の先輩家族とMother Moon Cafeでランチ、するも飽きてしまった子どもたち4人は東遊園地でおおはしゃぎ、するも突然雨が降り出してコンビニで雨宿り、とハプニングの連続だったけど、先輩の子どもと自分の子どもが手をつないで歩いているのが不思議でなんだか嬉しかった。

最後の目的地は北野の画廊喫茶GiGi。凜さんに娘たちの「shadow」を描いてもらう(長女の生後3週間のshadow1歳のshadow)。真剣な表情の凜さんの隣にはアルファといういつもの光景にホッとする。素敵なshadowができあがった。

行きたい場所がありすぎて、会いたい人が多すぎて、帰りたくなかった。なんの縁もゆかりもない西の街に暮らした2年間。不安でいっぱいだったけど、街はすぐ私を受け入れてくれた。人と人の距離が近く、喫茶店で隣になった人と仲良くなることもある街だった。私が私になれる場所だった。何にでもなれるような気がした。その環境にいた経験が、今の私につながっている。
だけど、西の街で過ごす日々はもう終わった。それが今回の旅行で分かったことだ。淋しいことだけど、こんなにも愛しい場所が確かに存在する、このことは私の心を温かくしてくれるし、これから未来へ進む力になってくれる。
ありがとう、大阪、神戸。

2017-11-03

大阪・神戸旅行1

3年ぶり。やっと「帰って来た」大阪。
思い出いっぱいの中崎町で、大阪に住む弟夫婦と待ち合わせ、CAFE太陽ノ塔へ。店名からザ・大阪なカフェ。ワイルドなケーキと、大阪発祥のミックスジュースをいただく。
初めて個展を開いたギャラリーのオーナーが営む雑貨店Guignolに立ち寄ったあと、ドライブで神戸へ。車窓から見えたスーパー玉出は関西ならではの風景。
住んでいた街に入る橋の上を通るとき、ちょうど街が夕日に染まった。そのあたたかな風景に、懐かしさがぶわっと溢れて、泣けてきた。たった2年だったけど、ここに私の暮らしがあったのだ。

夜は神戸の夜景を見ながら家族とゆったり過ごす。とても素敵な夜だった。

2017-10-31

ミニミニハロウィン

今年のハロウィンも大きなことはしなかったけど、友だちと仮装してお菓子探しをしたり、ハロウィンなテーブルセッティングでお菓子を食べたり、ちょっとだけパーティー気分。

お菓子を入れたFlying Tygerの袋はしばるとうさぎになるグッドデザイン。

2017-10-29

センキヤ菓子店

senkiyaでカフェタイムの後、雑貨店、センキヤ菓子店、ザ・モダンコーヒーで買い物。

2017-10-28

「にこ肌だより」のご家族取材

「にこ肌だより」の特集コーナー「nico nico * Family」の取材に行ってきました。元気いっぱいの姉弟と、かわいい猫くん。長女も混ざって仮装ごっこをしたり、楽しい時間でした。

2017-10-25

「にこ肌だより」のご家族取材

今日は「うめちゃん先生」のご自宅へ。「にこ肌だより」の特集コーナー「nico nico * Family」の取材でした。初めて降り立つ街にワクワク。うめちゃん先生がランチに作ってくださったきのこたっぷりのハッシュドビーフは、子ども用はうさぎ型のごはんで、連れて行った次女は大喜びでした。秋雨が冷たい1日でしたが、あたたかなひと時でした。

2017-10-23

アンパンマン病ふたたび

次女が「あんぱん(アンパンマンのこと)、あんぱん」と言うようになってきた。長女もある日突然アンパンマンが好きになったっけ。誰もが通る道なのかな、アンパンマン。

2017-10-22

七五三

長女の七五三のお参り。大雨だったけど、義母も来てくれて、神社へ。
元気に育ってくれて、ありがとう。

2017-10-14

秋祭り

幼稚園の秋祭りではバザーで散財。欲しかったママ友手作りの園帽のミニチュアバッヂは、園章つきのところが芸が細かくてかわいい。コーラスサークルの発表会もあり、久しぶりに人前で歌った。子どもたちの反応が良く、楽しく歌うことができた。

2017-10-13

「にこ肌だより 第5号」できました

「nicoせっけん」ご注文5回目にお届けする「にこ肌だより 第5号」ができあがりました。「nicoせっけん」の特長は「保湿できる石けん」。その保湿力の秘密について解説しています。

* * *
「敏感肌用ベビーせっけんnico」
商品のご紹介はこちら
ご注文はこちら

2017-10-12

スノードーム作り

ノージーのひらめき工房でやっていたスノードームを長女と作る。洗濯のりを入れると水の流れが緩やかになり、スノードームっぽくなる。中に入れたスパンコールが色落ちして紫色の水になってしまった。

2017-10-09

上野動物園

上野動物園へ。初めて見る動物がいっぱい。次女は動物を見つけるたびに「にゃんにゃん」と言っていた。

マヌルネコがかわいかった。隠れて見えにくかったけど、パンダも子どもたちに見せることができた。

2017-10-08

運動会

最高の運動会日和。自分の子どもだけでなく、みんながみんなを応援していた。未来あふれる子どもたちが元気いっぱいに走る様子を見てなんだか涙も出た。笑顔いっぱい、楽しかった。

2017-10-07

チームラボアイランド

久しぶりにチームラボアイランドへ。次女が歩けるようになり、長女が工作できるようになり、さらに楽しめるようになった。

子どもの遊び場があるスタジオカフェ ズーアドベンチャーも楽しかった。

2017-10-06

苦手克服 その2

苦手克服 その1」の「車の運転」は、少しずつ慣れ、楽しくなってきたので、次の「ミシン」に着手、直線縫いで寝室のカーテンを作った。長女の入園グッズは私の入院のため伯母に作ってもらったが、次女の入園グッズは自分で作るのが目標。今年後半は苦手克服期間。出来なかったことが出来るようになる経験は、些細なことでも自信になる。

2017-10-05

秋のたのしみ お外編2

クラスのみんなと公園。さつまいも掘り。虫採り。白玉団子作り。日に日に早くなる夕暮れ。ヒンヤリとした秋の風。季節を感じる。子どもたちのおかげで味わえるよろこび。

2017-10-02

エコバッグの発送準備

「nicoせっけん」の感想ハガキをお送りいただいたお客さまへ、オリジナルエコバッグの発送準備をしています。現在はネット通販のみでの販売なので、お客さまのお声を直接うかがう機会は多くありません。なので感想ハガキは1通1通本当に嬉しく、楽しく拝読しています。

2017-09-27

保湿剤の試作

nicoブランドの保湿剤の試作品が完成。「保湿もできる石けん」が「nicoせっけん」の特長ですが、石けんでできる保湿にはやはり限界があります。肌のトラブルに悩む子どもたちのために、できるだけ天然成分にこだわった保湿剤を作りたいと思っています。

2017-09-25

アカペラ再開

大学時代のサークルの後輩に声をかけてもらい、6年ぶりにアカペラを再開。みんな小さい子どものいるママさんグループで、「おかあさんといっしょ」の曲を歌う。まずは「にじのむこうに」と「ぼよよん行進曲」。パートはベース。思いっきり低音を出せて気持ちが良かった。子どもたちをあやしながらの練習だけど楽しかった。

2017-09-24

いつもの日曜日

パパのフットサルを観て、公園で遊んで、フットサル仲間とランチをして、散歩して、カフェ。久しぶりの、いつもの日曜日。

2017-09-23

いるかのママ

運動会で使う親子のお面づくり。長女に「いるか(うちの猫)みたいな猫にしたい」と言われ、いるかとお母さんの顔を描いたら、「いるかにもママがいるの?」と不思議そうにたずねてきた。