2017-08-21

母の夏休みの宿題

母の夏休みの宿題、秋のバザーのポスターが完成。

次女の言葉についてメモ。最初の言葉「いないいないばあ」2番目「おいしい」3番目「にゃんにゃん」。長女の言葉は記録しておらず忘れてしまったが、最初の言葉は「どうぞ」。2番目はやっぱり「おいしい」だった気がする、食いしん坊姉妹。

2017-08-19

ノージーのひらめき工房ショー

ノージーのひらめき工房ショーへ。工房メンバーがステージ上で工作をするのを見るというイメージだったが、子どもたちを巻き込んだ「クリエイティブの力で悪を倒す」という勧善懲悪な展開でビックリ。ひらめきパワーが地球を救う。なかなか奥が深い。

2017-08-18

「にこ肌だより 第3号」できました

「nicoせっけん」ご注文3回目にお届けする「にこ肌だより 第3号」ができあがりました。表紙の、笑顔いっぱいのご家族写真が気に入っています。

2017-08-17

I'm a

I'm a thyroid cancer survivor.

2017-08-13

ただいま。

"I'm home!"

2017-08-11

おいしいおみせ

故郷に帰ったら必ず行くお気に入りのお店ができてきた。海沿いのジェラート屋、店主との会話も楽しいお茶屋、ランチで訪れるカフェ、フランス菓子がおいしいケーキ屋、小学生のときから通っていた(!?)バー。
今年も同窓会へ。「会いたい人たちに会えるときは会おう」という幹事の想いに共感していて、できるだけ毎年同窓会に合わせて帰省したいと思っている。今年も楽しかった。そしてお店のお料理もおいしかった。

今夏の新潟滞在も思い出いっぱいのものになった。愛をたくさん受けた。有り難いことだ。少し甘え過ぎてしまったかもしれない、いろいろと省みるきっかけにもなった。次は来夏を待たず、冬か春に。

2017-08-10

浄念寺

故郷の駅の観光案内版を見て、お寺がたくさんあると今更ながら気づく。ひとつ行ってみたいと父に相談し、浄念寺へ。丈六(約4.8m)というスケールの阿弥陀如来像が圧巻だった。

2017-08-09

あらしのひるに

台風の影響で雨の日も多かった今年の新潟滞在。父が図書館やプールに連れていってくれた。図書館の子どもスペース、なかなかフォトジェニックな一角が。

2017-08-07

ギャラリーペイジ

海沿いにあるギャラリー、ギャラリーペイジへ。伴田充さんの絵とアクセサリーのショップ。描かれているのは優しい海と空。北の日本海沿いで長く生活することは優しいことばかりではないはずだけど、穏やかな絵ばかりで、あたたかい気分になった。故郷の懐かしさも感じ、良い時間だった。

2017-08-06

海を愉しむ

新潟へ。海を愉しむ。

夜は海沿いの温泉街へ。お祭りと温泉。

2017-08-03

食の大切さ

大学時代の後輩とランチ。彼女は管理栄養士として小児科に勤務するかたわら、子どもの食に関わるさまざまな仕事をしています。彼女は「食」、私は「スキンケア」のアプローチで子どもたちに関わっているので、貴重な情報交換の時間になりました。久しぶりの子育てカフェnicoroomも楽しく、おいしかったです。


nico's Dairy 更新しました。
管理栄養士うめちゃんのブログはこちら

2017-07-31

夏休み前半

長女の幼稚園の夏休みがはじまり一週間ちょっと。いろいろあり、なかなか怒涛で、でも楽しいイベントもたくさんあった。庭にビニールプールを出して水遊びをするのが日常になった。フルーツとジュースでアイスを作った。お友だちの家でピザやスライムを作らせてもらった。毎週末どこかでやっている祭りや花火大会に出かけた。手持ち花火をした。盆踊りを踊った。駅前で久しぶりに「本気」なストリートミュージシャンを見つけてしばらく立ち止まった。おばあちゃんとの「くすりをめぐる冒険」があった。まだまだ夏はこれから。

2017-07-22

「にこ肌だより」のご家族取材

「にこ肌だより」の特集コーナー「nico nico * Family」の取材に行ってきました。出迎えてくれたのは笑顔が素敵なご家族でした。中国・四川省ご出身の奥さま手製の水餃子ランチは辛かったけどとてもおいしかったです。楽しい時間でした。

2017-07-19

さんぽ

ママさんコーラス練習日。連れていった次女は終始ご機嫌、「さんぽ」の練習では突然歌いはじめた。まだほとんどしゃべれないのに、「(あるこうあるこうわたしは)げんき~」「(ともだちたくさんうれしい)な~」と真似をして。人見知りで外ではいつもグズっていた次女が、楽しそうに歌っている。練習の雰囲気も和やかに(たぶん)してくれた。次女の成長に驚き、喜ばしい出来事だった。
歌は楽しい。それが次女に伝わったのかもしれない。

2017-07-18

「にこ肌だより 第2号」お届けしています

「敏感肌用ベビーせっけん nico」と一緒にお届けする情報誌「にこ肌だより」。ご注文2回目にお届けする「にこ肌だより 第2号」がお客さまのお手元に届きはじめました。

久々に施した水色の水玉のネイル。どこかで見たことがあるなあ、と思ったら、「nicoせっけん」をはじめてお届けするときに一緒にお送りする「はじめましてBOOK」とお揃いでした。

* * *
「敏感肌用ベビーせっけんnico」
商品のご紹介はこちら
ご注文はこちら

* * *
Lamb's Design「works」を更新。最近の制作物を追加しました。→

2017-07-15

しながわ水族館

またまた水族館に行きたくなり、しながわ水族館へ。見せたかったのは、イルカショー。大きなジャンプで水しぶき、興奮したのは親のほうだった。トンネル水槽や大きなサメなど、初めての経験もたくさんで、楽しい1日だった。

2017-07-12

特技

母の知られざる特技。

2017-07-10

子どもマスク

ママ友手作りの子どもマスク。愛嬌ばつぐんのタコさんウインナー柄と、シャレたテキスタイル柄。素敵。

2017-07-04

苦手克服 その1

ずっと逃げていた、車の運転。必要に迫られ、胃を痛めながらペーパードライバー講習に通いなんとか終了。私の中では大事件。「絶対出来ない」と思っていたことだから。ひとりで運転できるようになったら、久々に自分を手放しで褒めてあげようと思う。

2017-07-01

笑顔いっぱいの夏祭り

パパたちが主催する幼稚園の夏祭り。パパはゲームコーナーをがんばってくれた。一番の見物は園児の踊り。長女はお友だちと楽しく踊っていた。最近まで、実は母の私が幼稚園に慣れていなかった。でも今日はとても楽しかった。たくさんの子どもたちの笑顔あふれる夕暮れ。この園に出会えてよかった、と心から思えた。

2017-06-27

いつくしみ深き

小林麻央さんの笑顔の写真がブログにあると、嬉しかった。病気のこと、2人の幼い子どもがいること、重なる部分があったから、不思議な身近さを感じていた。
家族が、子どもたちが、さらに愛おしくなった。守りたいという気持ちが強くなった。

参加しているママさんコーラスで讃美歌を歌っていたら、涙が止まらなくなった。
未来につながるものがあることを、この世に残されたご家族を大きな何かが守ってくれることを、祈らずにはいられない。

2017-06-25

葛西臨海水族園

目の前を泳ぐ魚たち、カメ、ペンギン。子どもたち大興奮。特に次女は目の前を生き物が通るたびに目をキラキラさせて声を上げていた。子どもたちが楽しい、が楽しい。

2017-06-24

senkiya

senkiya。花も犬もおいしいコーヒーも、いつもフォトジェニック。私たちにとって欠かせない場所。

2017-06-22

岩合光昭の世界ネコ歩きを見る猫

instagramで #岩合光昭の世界ネコ歩きを見る猫 と検索したら、かわいいことになった。

2017-06-21

敏感肌用ベビーせっけんnico 通信販売を開始しました

商品企画・デザイン全般に携わっている、子ども向けスキンケアブランド「nico」の商品「敏感肌用ベビーせっけん nico」の通信販売が開始となりました。

「汚れを落とすだけでなく『保湿』する石けん」をテーマに、「天然成分100%」を「コールドプロセス」という手間ひまかかる製法で石けんに閉じ込めた、敏感肌の子どもとご家族にやさしい石けんです。ぜひお使いいただきたいと思っています。

商品のご紹介はこちら
ご注文はこちらから承ります。

スタッフブログもスタートさせました。nico's Diary こちらもよろしければのぞいてみてください。

2017-06-19

フェルトのおもちゃ

ママ友が次女に作ってくれたフェルトのおもちゃ。次女は喜んで遊んでいる。最近手作りおもちゃ、作れていない。
成長スピードはゆっくりの次女。でもあっという間に大きくなっていくんだろう。

2017-06-18

週末

小さな動物園とゴーカート。ミニSLとすべり台。ストライダー。週末の小さな幸せ。

2017-06-10

まねっこお絵描き

長い付き合いの友人家族が遊びに来た。合わせて子ども4人、楽しそうに遊んでいた。長女は友人のお姉ちゃんの後をくっついていた。お絵描きも真似っこ。

2017-06-06

クッキー

恥ずかしながら、初めてのクッキーづくり。娘が作ったかおクッキーがいちばんかわいい。ちょうどお友だちが遊びに来てくれたのでみんなで食べた。

2017-06-04

しまじろうともりのきかんしゃ

友人親子としまじろうのコンサート「しまじろうともりのきかんしゃ」へ。ストーリーと歌に夢中な子どもたち、アンコールの盛り上がり、とても楽しかった。長女だけでなく次女もしまじろうのDVDを観て喜ぶようになってきたし、しまじろうは我が家の子育てに欠かせない存在。

2017-05-31

似ているクッキー

娘に似ていると思って、とママ友からいただいたクッキー。娘を思い出してくれること、クッキーがかわいくておいしいこと、何もかもが嬉しい出来事だった。

2017-05-29

5月の花壇

花屋で迷わず長女が選んだ向日葵。トマトは毎日数を数えて赤くなるのを待っている。

2017-05-28

レクリエーション

長女のお友だちに誘われて、レクリエーションへ。踊ったりスタンプラリーをしたり。イベントを仕切っているのは大学生と高校生が中心。とっても楽しそうに動いていた。娘たちにはこれからどんな経験をさせられるだろうか。

2017-05-21

タイ料理

新緑が気持ちいいタイ料理店でタイラーメンとバナナケーキ。食いしん坊の子どもたちと、慌ただしいけど楽しいランチ。

2017-05-16

少しずつ

長女の入園から約1ヶ月。登園したらクラスのお友だちが娘の名前を呼んで迎えに来てくれた。小さいことがこんなにも嬉しい。こういうことが少しずつ、増えていったら嬉しい。
次女は私の治療のために、長女より半年早く断乳した。まだ頭で理解できる月齢ではけど、がんばっておっぱいバイバイしてくれた。次女も少しずつ大きくなっている。

2017-05-14

バンド仲間

大学時代のバンド仲間が遊びに来てくれた。みんな母になった。久しぶりに仕事話も。友の無事の出産を願う。

2017-05-07

ゴールデンウィーク2017

義姉家での美味しく楽しいランチ。牧場と公園。へびいちご摘み。祖母の家。ゴールデンウィークは今年もいっぱい遊んだ。

最終日は近所にできたカフェへ。心地よい内装、おいしいカフェモカ、ていねいなスタッフ。突然の夕立さえキラキラしていた。明日からまた、がんばろう。

2017-05-06

Hanno Green Carnival 2017 CHIMEY & RAG FAIR LIVE

Hanno Green Carnival 2017へ。アートワークがtupera tuperaCHIMEYRAG FAIRのライブがあると知って行かないわけにはいかなかった。
CHIMEYは長女が今ハマっているEテレ番組「ノージーのひらめき工房」に出演しているミュージシャン。恥ずかしがって一緒に踊ったりはしなかったけど楽しめたようだ。
RAG FAIRは私の、今に繋がる人生のスタート付近に欠かせない存在。久しぶりのRAGは思い出いっぱいの「ダンス天国」からはじまった(上がりすぎるテンションを自制するのに苦労した)。最後に歌った「とうもころし」はヴォーカル・礼央さんが自身の子どもの愛らしい言葉づかいをテーマに作った曲で、優しい曲調が心に残る。父になったメンバーも多いRAGのステージを、母になった私が子どもたちと楽しむ日が来るとは。月日は素敵だ。嬉しい再会もあって愉しいひとときだった。

門秀彦さんのワークショップ、フィンランドの小さなお家「レイキモッキ」を作るワークショップにも参加。音楽にアートに、子どもたちとめいっぱい楽しめる素敵なイベントだった。

2017-05-05

Happy 11th Birthday!

いるか11歳。ひとり暮らしのときから一緒。いつもありがとう。
Happy 11th Birthday!

2017-04-30

ムーミン谷で遊ぶ

ムーミン谷をイメージした公園。ピクニックして、水遊びして、小さな部屋がいっぱいあるお家を探検して、絵本を読む。幼稚園の友だちにも偶然会って、楽しい1日だった。

2017-04-23

いちご狩り

いちご狩り。

2017-04-13

初登園

昨日入園式を終え、本日長女、初登園。鼻歌歌ってテンション高い。アタフタしているのは、母のほう。
入園おめでとう。

2017-04-08

お花見

ライターとして参加していたトーキョーワッショイのメンバーと井の頭公園でお花見。心配だった天気も持ちこたえて、桜満開、持ち寄りのごちそうもおいしく、楽しい時間だった。頻繁に会うわけではないけど、ここには必ず私の場所がある。

2017-04-06

かお

家族のかお。

友達のかお。