2016-08-23

今回の帰省は中学校の同窓会にタイミングを合わせた。とても悲しい事がきっかけで急きょ決まった同窓会だったが、嬉しい事もあった。恩や縁のある人に会える機会があるなら、なるべく会ったほうがいい。来年もまた皆に会いたい。
小学校の恩師にも久しぶりにお会いできた。大病をしたと聞いていて心配だったが、突然の訪問に満面の笑顔で迎えてくれ、私のほうが元気をもらってしまった。子どもたちの顔を見せることもできて嬉しかった。
父づてにお世話になった先生と会食もした。お店の子どもたち(ふたりともうちの姉妹と同い年)がやってきたりして、賑やかで楽しい食事だった。
そして何より、父がすっかり娘たちの「おじいちゃん」になっているのが嬉しかった。娘たちに、おじいちゃんと過ごす思い出を、これからもたくさん作ってあげて欲しい。