2015-07-29

栄養満タン

久しぶりにいつもの子育てカフェ。相席のグループも同月齢の女の子で、みんなで「わ~お!」(Eテレ)を踊ったりして大はしゃぎ。キッズメニューも大人メニューも、たっぷりの品目でとても美味しい。たくさん話して遊んで、心も体も栄養満タン。

2015-07-25

明けない夜はない

昨年と今年と2度展示でお世話になったギャラリーバーが来月末で閉店。私にとっては特別な場所で、なかなか訪れることができなかったが、六本木のあの場所にあのお店がある、ということが心の支えになったこともたびたびあった。現実的に力になれるはずがないから、せめて最後に訪れた夜は時間が許すかぎり、店主や友人たちとのひとときを楽しんだ。漆黒の明けない夜はない。

2015-07-24

好奇心と緊張

取材のときは少し前に現場に着いて、コーヒーを一杯飲みながら資料に目を通して、好奇心と緊張で胸を躍らせる。懐かしい人たちとの久しぶりの取材仕事はとても楽しかった。

2015-07-21

ハッピー・アンパンマン

パパの誕生日はBe-PLANTで。ケーキ職人のスタッフさんと作戦会議の末、チーズケーキの上にクッキーで作ったアンパンマンをのせてもらった。だいぶ娘仕様になってしまったけどとっっってもおいしいケーキだった。

2015-07-20

Mubaadarao Live「Black Circus」

元職場の先輩が参加している生演奏×ベリーダンスのショーを観てきた。かっこよく、とてもエロかった。個人的に惹かれたダンサーがいた。小柄な人で、ダンスに派手さはないが(技術は非常に高い)表情が印象的だった。好きであること。何かに心酔している表情は見ているほうも気持ちがよくなってくるものだ。生で何かを見るときは、そういうものが見たい。

2015-07-19

夏。湘南。

(いちおう、社員旅行という名目で、)湘南へ一泊旅行。1日目は曇天の葉山一色海岸。おいしすぎる海の家のタコライス、にわか雨が降ってきて海水客がみんな雨宿りに海の家に入ってきた、そのぎゅっとした連帯感みたいなのがおもしろかった。海岸の草原から小さな鳥居が見えた。三崎へのドライブと城ケ島公園の景色、MARLOWEのおいしすぎるチョコレートプリン。
2日目は梅雨が明けて晴天、ホテルの庭へ早朝散歩に出かけて見えた海と富士山が素晴らしかった。前日とはうってかわって大賑わいの一色海岸。浜で遊んで鎌倉へドライブ。夏。湘南。旅の中では娘が少しだけ大人っぽく見えた。申しぶんのないバカンスだった。

2015-07-16

4年越し

新しい仕事の打ち合わせ。4年前に果たせなかった事で、私が昔からやりたかった仕事スタイルにぐっと近づく内容。企画もおもしろいし、とにかく、がんばる。

2015-07-15

初プール

お友だちの家で、念願の初プール。おもちゃいっぱいのビニールプールではしゃぐおちびさんたち。本当に楽しそうだった。子どもたちのプールは、やっぱり文句なしにフォトジェニックであった。

2015-07-14

Tokyo and My Daughter

断乳をした。出産後の一大イベントだった。おっぱいが大大大好きで、特に寝るときはかならず欲しがった娘。最後の朝、ニコニコしながら飲んで「おいしい」と言った。これで最後だよと話すと、今まで見たことのない悲しそうな表情をした。夜はひとりでおもちゃで遊んだりゴロゴロしたりしたけど、結局寝られずに泣いてしまった。だけど彼女はがまんしていた。そしておっぱいとサヨナラをした。
大好きなものとサヨナラをすることは大人でもつらいことだ。それを一歳の子どもがやった。その健気な姿に涙が出た。こうやって子どもは大きくなっていくのだと思った。

娘がぐっすり眠った夜、久しぶりにホンマタカシの写真集「Tokyo and My Daughter」を眺めた。

2015-07-12

Chano-ma

打ち合わせで予約してもらったのは、子連れに大人気のカフェ・代官山Chano-ma。楽しい時間だった。

2015-07-04

夏祭り

幼稚園の夏祭りに行ってきた。園児のパパががんばるお祭り、OB・OGもたくさん来ていてすごい人、すごい熱気。お友だちのパパに会えたり、お友だちの甚平姿がかっこよくて(私が)ドキリとしたり、鮮やかなお神輿も。

2015-07-03

僕が僕であること

“野良猫とか飼い猫とかっていうのは人間が決めることで、いちばん大切なのは、僕が僕であるということだ。”
―ルドルフ(ルドルフとイッパイアッテナ)

2015-07-02

水彩色えんぴつ

水彩色えんぴつの使い方を練習しつつ、デザインのイメージをふくらませつつ、オーナメントづくり。自分用メモ:水彩色鉛筆の使い方

2015-07-01

おばあちゃんちは喫茶店

お友だちのおじいちゃんとおばあちゃんが、喫茶店を営んでいた!しかも昔訪れたことのある喫茶店。友だち母娘と一緒にお邪魔、私はホットコーヒーを、娘はオレンジジュースと牛乳とバナナケーキとプリンとサンドイッチをご好意で頂いてしまった。(ニコニコしながら「おいしい!」と愛想よくしていたが、どう考えても食べすぎの娘…。)素敵なひととき、とても楽しかった。またゆっくりコーヒーを飲みに行きたい。