2015-02-15

アカペラサークル

大学時代のアカペラサークルの後輩バンドが主催してくれたパーティー。懐かしい人たちが集まりとても楽しい時間だった。子どもと一緒に参加OKで、クッションフロアやオモチャも用意してくれる気遣いが嬉しかった。子どもと一緒にライブを観たり歌ったりはしばらくできないから、本当にいい機会。サークル仲間の子どもたちがステージ上のマイクやアカペラグループ必需品の「鍵盤」をいじっていたりしているのも感慨深かった。
現役のサークル員がステージをやってくれた。「ディズニー・メドレー」は子どもたちも大喜び。素晴らしいステージだった。十歳以上も年上のOB・OGの前での歌うのはプレッシャーだったと思うけど、「私たちも、十年後もこうやって集まって歌いたい」と感想を言ってくれたのが嬉しかった。
大学時代に出会ったアカペラは私にとって本当に大切なもので、当時のことが現在につながっている。それと同時に、十数年経っても後輩たちにもつながっている。幸せなことだと改めて思った。