2014-11-30

シェーキーズ

神宮外苑のいちょう並木がすばらしかった。娘は落ちてきたいちょうの葉を持って(ちょっとくわえて)、ベビーカーから身を乗りだして眺めていた。

ランチはシェーキーズ。シェーキーズといえば(私の中では)村上春樹の「ダンス・ダンス・ダンス」。(私の中での)重要なシーンの舞台だったから。新しい短編集「女のいない男たち」は途中で挫折してしまったけど「ドライブ・マイ・カー」はおもしろかった。ハッピーエンドではないが悲劇でもない、不思議と爽快な読後感はあいかわらずで、わるくない。