2014-10-04

ほん ほん ほん

お気に入りの絵本は語感のいいものばかり。義妹にもらったtupera tuperaの「くだものさん」と「やさいさん」は単純な仕掛けがおもしろい。「いないないばあ」は私が読んでいたものを母に送ってもらった。ずっと反応がいまひとつだったけれど、最近一番のブーム。タオルやよだれかけに隠れて自分で一生懸命やっている(いないない「ばあ」より、いないない「ちらり」と言うほうが喜ぶ)。「てん てん てん」は図書館の読み聞かせ会でいい反応だったので借りてきた。本が斜めなのは、フレーム外から娘が本をひっぱっているから。