2014-07-08

一味違う

義姉と、彼女のご友人が営むchaeのおうちという自宅カフェ・セレクトショップへ。コーヒーはDJANGO BANQUETの豆。さっぱりとした夏向きの味が印象に残り、家用に挽いてもらう。カフェでコーヒーを飲んでその豆を買うとか、プラスαの行動をするとき、そこには「一味違う」がある。「一味違う」は人を感動させる。味についてはすごく貪欲というわけではないので「一味違う」に運良く出会えたらラッキー、という感じだけれど、自分の仕事では「一味違う」を常に心がけたい。

簾の奥に鎮座している義姉家のちぃちゃん(通称麻呂)、スペシャルサンクス。