2014-12-31

大晦日

群馬へ。「こども公園」という遊具いっぱいの公園でめいっぱい走り、夜は私と弟家族、伯母夫婦が母の家に集まり、賑やかな大晦日。

2014-12-30

Happy 1st Birthday!

娘が1歳になった。「個人」や「個性」ということの意味が変わった。私はひとりで生きていない。大きなつながりのなかで生きている。そしてPay Forwardすることが大事な役割だ。

Happy 1st Birthday!

2014-12-26

Kurage

見たことのない夢の国のようだった。緊張してうまく話せなかった。
自分のすべきことをする。シンプルなはずなのに、人間関係やら何やらで優先順位がこんがらがるうちに、気づいたら見えなくなってしまう事。
作りたいもの、作るべきものを作る。これが一番大事で、これこそがあらゆる心配事を解決してくれる方法。多忙のなか、本当にありがたかった。

2014-12-24

おうちクリスマス

クリスマスの飾りつけは特別用意しなかったけれど、子育てサロンや幼稚園で作ったり、母から昔のものや手作りのオーナメントをもらったりして賑やかになった。ホットケーキで作ったツリーのクリスマスごはんは、最近ちゃんと食べない娘も完食。そして夜、初めてのサンタさんがやってきた。

2014-12-23

ミッフィーの音楽会

「ミッフィーの音楽会」という演奏会に行ってきた。娘は音楽に合わせて左右に体を揺らしていた。音楽が好きみたいだ。後半は疲れて、寝てしまったけど。

2014-12-21

ラスボス感

毎朝布団の上に現れるラスボス。

2014-12-20

忘年お茶会

WIRED CAFEにて、思いがけず楽しい忘年お茶会。

自分へのクリスマスプレゼントに、猫将軍の画集を購入。本当にすごいパワーだ。いつも刺激をありがとう。

2014-12-19

幼稚園のクリスマス

幼稚園のクリスマス会。キリスト教の幼稚園だから、先生がイエス様誕生の話をしてくれた。誰かが生まれた日というのは等しく尊いと、親になった今は感じる。みんなでオーナメントを飾り付けた大きなクリスマスツリーがホールの前に。キャンドルを灯してお祈り。楽しかったし、懐かしかった。

2014-12-18

誕生日会

子育てカフェnicoroomで同月生まれの友だちと合同誕生日会。お店が用意してくれたケーキはシフォン生地とヨーグルトで子どもと一緒に食べられるもの。お友だちの似顔絵を描いた誕生日カードは喜んでもらえた。我ながら、みんなけっこう似ている。娘のことはもちろん、ねんねの頃から遊んでいる友だちが成長していくのが、嬉しい。

2014-12-17

ボールプール

みんな大好きなボールプールはフォトジェニックでもある。帰り支度をはじめると大泣き、よほど楽しかったらしい。

2014-12-07

チームラボ 踊る!アート展と学ぶ!未来の遊園地

日本科学未来館で開催されているチームラボの「踊る!アート展と学ぶ!未来の遊園地」に行ってきた。まずは「踊る!アート展」ゾーン。一面に咲く光の花に娘は驚いて最初はしがみついていたけど、だんだん興味を示してハイハイで花を追いかけていた。



特に魅かれたのは「追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして分割された視点 - Light in Dark」。「自然」と「テクノロジー」という全く相反する2つがぐんと迫ってきて、世界に引き込まれた。

「学ぶ!未来の遊園地」ゾーン。描いた絵がスクリーンの海を泳いだり、ブロックを動かすと光の色が変わったり、テクノロジーによる「遊び」がいっぱいの空間。娘は遊ぶにはまだ小さいけれど、光のボールには興味を示していた。
チームラボの作品は「未来」を感じるから、大好き。楽しかった。

2014-12-04

0歳と1歳

先日訪れた画廊喫茶GiGiのマスター凜さんにお願いして描いてもらった娘の絵が届いた。右は生後三週間のときに描いてもらったもの。毎年神戸を訪れて、描いてもらえたらいいなと思っている。

2014-12-03

お揃い

駆け寄ってきたワンちゃんと、お揃いの色。

2014-11-30

シェーキーズ

神宮外苑のいちょう並木がすばらしかった。娘は落ちてきたいちょうの葉を持って(ちょっとくわえて)、ベビーカーから身を乗りだして眺めていた。

ランチはシェーキーズ。シェーキーズといえば(私の中では)村上春樹の「ダンス・ダンス・ダンス」。(私の中での)重要なシーンの舞台だったから。新しい短編集「女のいない男たち」は途中で挫折してしまったけど「ドライブ・マイ・カー」はおもしろかった。ハッピーエンドではないが悲劇でもない、不思議と爽快な読後感はあいかわらずで、わるくない。

2014-11-24

一期一会

大阪で弟の結婚式だった。弟も義妹もずっとにこにこ笑顔で、素敵な結婚式だった。久しぶりに家族がそろったのも嬉しかった。

翌日は神戸へ。少し前まで身近だった場所に観光で訪れる不思議。色づいた山々と凪いだ海、穏やかな街並み。あらためて素敵な街だと思う。大好きな場所・北野の画廊喫茶GiGiは残念ながらマスターの凜さんご不在。看板犬のアルファは相変わらず(ちょっとぽっちゃりしていた)。
ランチに訪れたカフェで素敵なご夫婦と隣席になった。上品な2人が顔を思い切り崩して娘をあやしてくれる。聞けば20代の娘がいて懐かしくなったとのこと。最後に「また会いましょう」と言われたのがとても嬉しかった。親や家族はもちろん、子どもは一期一会のさまざまな人との触れ合いの中で育っていく。家族ももちろん大事だけれど、数多くの出会いも大事にしたいと思った出来事だった。

2014-11-21

夕日とユニフォーム

高台の公園から、「はじまるよ!」と声をかけられて、急いでのぼったら、ちょうど目の前。夕日に騎手の鮮やかなユニフォームが映えて、美しかった。

2014-11-19

青空ツリー

友人親子と恵比寿ガーデンプレイスへ。友人の目当ては広場に限定展示されているバカラのシャンデリア。私の目当てはtupera tuperaの顔ベンチ。友人の娘ちゃんが一生懸命顔を「指さし」していた。

大きなクリスマスツリー。イルミネーションに輝くツリーもいいけれど、青空の下のツリーもなかなか。

ランチは人気のパンケーキ店・accueilへ!子連れでも安心のお店でパンケーキ美味しかった...けれど、子どもたちがグズグズで立ったまま食べることに。
今日は初めてベビーカーで都内に出てみた。恵比寿は比較的動きやすい。徐々に行動範囲が広がっている。

2014-11-16

「Night Gallery Cafe CROW6周年記念展」が終了しました


六本木Night Gallery Cafe CROW 6周年記念展に参加させていただきました。今回も大好きなアーティストや先輩方と競演できて光栄でした。最終日の本日在廊させていただき、多くの方が足を運んで下さいました。6周年、おめでとうございます。

2014-11-13

落ち葉

落ち葉に夢中になっていたら、立っていた。寝返り、ずりハイ、ハイハイ、つかまり立ち、どれも嬉しかったけど、二本足で立つ、というのはなんだか格別な感じ。

2014-11-12

Eテレ

集めはじめたEテレの番組みいつけた!のおもちゃ。音楽にトータス松本や宮藤官九郎、声優に篠原ともえやDAIGOと、親世代の心をつかむキャスティング。子どもの番組らしいかわいいキャラクターと「8時だヨ!全員集合」や「クイズ100人に聞きました」などのマニアックネタのギャップ。サボさん・オフロスキー・イスの応援団長という「おじさん」トリオに惚れている。
我が家のEテレのゴールデンタイムは朝。フックブックロー→みいつけた!→おかあさんといっしょ→いないいないばあっ!。娘はテレビにかじりつきで観る。

2014-11-08

気球

近所のイベントでやっていた気球体験(人気らしくすでに受付は終了していた)、地上から少し浮かぶだけだけど、楽しそう。炎を入れる「ぶおっ、ぶおっ」という音に娘はべそっかき。ぐっと冷えた今日、屋外でおでんやカレーを食べたり、ドリップコーヒーを飲んだり、楽しかった。

自然の中に、ぽつん。

2014-11-07

つかまり立ち

猫もつかまり立ち。

2014-10-30

ハロウィン

後輩親子や地区の友だちとハロウィンパーティをした。ガーランド、衣装、クッキーにかぼちゃカレー、ちょこちょこと手作り。子どもたちに仮装させようと試みたら全員泣いた。親の思い通りにはならず。目玉おばけのよだれかけは、娘は気に入ってつけていた。何はなくともソワソワしてしまうハロウィン、これからは子どもと楽しめるのが嬉しい。

2014-10-26

大切な場所

展示の翌日、中之島公園に行った。いつもたくさんのバラであふれる、素敵な公園。

ちょうど大阪マラソンの日だった。御堂筋の大通りを走る色とりどりのランナー。予期せずお祭りに混ざれてなんだか得した気分。
2年間暮らした関西を離れて9ヶ月。2日の大阪滞在はとてもリラックスして過ごせた。さまざまな転機があり、大切な人にたくさん出会った私の第二の故郷。大切な場所だとあらためて思った。

2014-10-25

ユニット展“for the eden”終了しました

大阪・心斎橋のcafe Anamuneにて行っていたユニット展“for the eden”最終日前日の25日に行ってきました。数時間の在廊でしたが、たくさんの方々にお会いすることができました。ありがとうございました。

2014-10-22

りんご りんご りんご

今、気に入りの本は安西水丸さんの「りんご りんご りんご りんご りんご りんご」。自分でページをめくり、りんごを指さす。ページをめくるとか、指をさすとか、カップをかさねるとか、バケツにおもちゃを入れるとか、小さな「出来ること」が毎日のように増えている。おもしろくなってきた。

2014-10-18

Flying Tiger Copenhagen

話題の北欧雑貨店Flying Tiger Copenhagenへ。入場制限もあるという噂だったので覚悟して行ったけど、早い時間だったからか、空いていた。IKEAとはまた違う新鮮なデザイン、そして安さ。なぜかヒゲモチーフの商品が充実。パーティーグッズ、Tシャツ、靴下、傘、シャンプー入れ、マスク…と生活をヒゲで彩れるほどで、ゆるく年季の入ったヒゲ部としては注目せざるをえなかった。

今回の収穫。この他に特大ブランケット(500円)を買ってジャスト2000円。ヒゲマスクは帰り道から活躍。目玉シールは娘のハロウィンの衣装作りに使う予定。

2014-10-15

パンとスープ

大切な友人がまたひとり、母になった。まだ3ヶ月、慌ただしい時期なのにピザパンとスープを作ってくれた。寒い日だったけれど温かかった。ありがとう。おめでとう。

2014-10-14

かなしみカレー

カレーをかなしい顔にしてみたけど、かわいそうで食べられなかったので、パプリカの口を180°回転させて、ほほえみカレーにして食べた。

2014-10-13

nina's

ママタレ雑誌のイメージだったnina's、母になりあらためて読んだらちゃんと育児情報誌だった。内容も充実しているうえ、膨大な情報量を見やすく遊び心いっぱいにまとめるレイアウトが仕事の参考になり、一石二鳥。本のすみは、娘にかじられた。

2014-10-11

大怪獣サロン

中野の大怪獣サロンへ、小怪獣(娘)と一緒に。ソフビ怪獣が並び、BGMはQちゃん音頭、ドリンクはミルメーク(グラスがお酒っぽいけど中身は牛乳)。懐かしくておもしろいものがビッシリのお店。お客さんもかまってくれて、何だか遊んでもらいに行ったみたいになった。ありがたい。

お店のある薬師あいロード商店街はハロウィンムード、催しも行われていて視察に来ていた?石破地域創生大臣とふらっとすれ違った。商店街のアメ屋さんの素敵なハロウィン・ディスプレイ。

2014-10-04

ほん ほん ほん

お気に入りの絵本は語感のいいものばかり。義妹にもらったtupera tuperaの「くだものさん」と「やさいさん」は単純な仕掛けがおもしろい。「いないないばあ」は私が読んでいたものを母に送ってもらった。ずっと反応がいまひとつだったけれど、最近一番のブーム。タオルやよだれかけに隠れて自分で一生懸命やっている(いないない「ばあ」より、いないない「ちらり」と言うほうが喜ぶ)。「てん てん てん」は図書館の読み聞かせ会でいい反応だったので借りてきた。本が斜めなのは、フレーム外から娘が本をひっぱっているから。

2014-10-02

久しぶりに友だちと遊ぶ

娘が風邪を引き、さらに私が風邪を引いたため、半月くらいお友だちと遊ばせられなかった。今日は久しぶりに子育てカフェnicoroomへ。いつもの友だちと遊ぶとやっぱり楽しそうにしている気がする。ランチ後のケーキは他のグループのお誕生日会にあやかっていつもより大きいサイズだった。私たち12月生まれも、再来月ここで誕生会をすることに。

2014-09-30

おにぎり

手づかみをしたがるのでおにぎりを作ったけど、ぐちゃっとつぶしたかと思えばひと粒ひと粒つまみはじめたり。まだまだにんげんにはほど遠いけれど、今日で9ヶ月になった。

2014-09-29

ミナ ペルホネンのボタンブローチ

ミナ ペルホネンで手に入れたくるみボタンとマスキングテープ。くるみボタンで作ったブローチ、ひとつは私の麦わら帽子につける予定。娘の秋服につけてもかわいいな。

2014-09-28

ミナ ペルホネン

神宮外苑、青山、千駄ヶ谷を散歩。ミナ ペルホネンのショップ「mina perhonen piece」でテキスタイルにうっとり。お店の人がマスカットティーを出してくれるというプチサプライズなおもてなしも素敵。小さな女の子が選ぶその横で私も夢中で布ボタンを選ぶ。布ボタンとマスキングテープを手に入れた。

外苑へお出かけのメインイベントはパパのフットサル観戦。私の元職場の先輩もチームにいて、久しぶりにチームのみんなとランチをご一緒して楽しかった。

2014-09-21

ひつじのショーンの顔はめ

ひつじのショーンの顔はめ、娘の顔がまだ小さくて顔はめにならなかった。この後シャーリーと一緒に写真が撮れるイベントに参加。今はママのほうが大喜び。

2014-09-17

初秋の愉しみ

突然たくさんいただいたくだものはぶどう、りんご、なし、みかん、ママ友からのプラムはジャムに、祖母からの梅シロップはくまに入れてちびちび飲む初秋の愉しみ。

増え続けるamazonのかおダンボール。

ベビーサークルの隙間から娘目線。最近はいるかに笑いかけるようになった。どんどん距離が縮まっていく、猫と赤ちゃんはちゃんと共存する。