2017-11-19

舎人公園

舎人公園はそりゲレンデが楽しかった。木々もきれいに色づいていて晩秋の外遊びを楽しむ1日だった。

2017-11-18

DJブース

かつての職場の先輩家族が遊びに来てくれた。お姉ちゃんがヒップホップダンスを習っていて踊ってみせてくれた。ダンスが好きでたまらないそうで、輝いていた。
工作好きの長女は、踊っている彼女の後ろで、紙で作ったDJブースでDJごっこをしていた。後日作ったダンボールのDJブースは長女のアイディアでマイク付き。お皿を回すよりマイクパフォーマンスに夢中。

2017-11-17

しばふハウス

素敵なフリースペースでアカペラグループの「バンド練」。子どもたちの遊び場にもなっていて、一石二鳥。

2017-11-16

移動動物園

検査の日。今回も大丈夫だった。普段はいろいろなことを忘れてしまっている。当たり前はあっという間に崩れ去る。私は生かされているのだ。

幼稚園に移動動物園が来た。ヒツジ、ヤギ、七面鳥にアヒルにヒヨコ…子どもたちはとっても楽しそうだった。

2017-11-15

「にこ肌だより 第6号」できました

「nicoせっけん」ご注文6回目にお届けする「にこ肌だより 第6号」ができあがりました。アトピーに良くないと言われる「肉を食べる」ということについて、管理栄養士の「うめちゃん先生」こと梅田やすこ先生にお話しをうかがいました。お肉は毛嫌いせず、ちょこっとだけ工夫して食べるのがポイントです。

nicoブランドの保湿剤「nicoオイル」、販売に向けて準備を進めています。「ウチワサボテンオイル」を使用した天然成分100%のオイルにすることができました。べとつかずさっぱりしていて、使いやすいオイルです。現在、耐内容物テスト中。乾燥がひどくなる季節になってきたので、我が家も早く使いたい。

* * *
「敏感肌用ベビーせっけんnico」
商品のご紹介はこちら
ご注文はこちら

2017-11-13

パパよりママより、いるか

次女は「パパ」より「ママ」より先に猫の「いるか」を呼べるようになった。

PORTRAという加工アプリで水彩画風のいるか。

2017-11-12

あらかわ遊園

あらかわ遊園へ。遊園地、動物園、ピクニックがこじんまりとした敷地内で楽しめる。未就学児にぴったりの場所。

荒川遊園駅まで散歩。猫がいっぱいいた。いわごーさんぽく猫目線でパシャリ。

2017-11-04

大阪・神戸旅行2

気持ちの良い秋晴れの旅行2日目。朝はメリケンパークを散歩。どこかのウエディングパーティーから飛んできたハートの風船を長女がキャッチした。
大阪時代の職場の先輩家族とMother Moon Cafeでランチ、するも飽きてしまった子どもたち4人は東遊園地でおおはしゃぎ、するも突然雨が降り出してコンビニで雨宿り、とハプニングの連続だったけど、先輩の子どもと自分の子どもが手をつないで歩いているのが不思議でなんだか嬉しかった。

最後の目的地は北野の画廊喫茶GiGi。凜さんに娘たちの「shadow」を描いてもらう(長女の生後3週間のshadow1歳のshadow)。真剣な表情の凜さんの隣にはアルファといういつもの光景にホッとする。素敵なshadowができあがった。

行きたい場所がありすぎて、会いたい人が多すぎて、帰りたくなかった。なんの縁もゆかりもない西の街に暮らした2年間。不安でいっぱいだったけど、街はすぐ私を受け入れてくれた。人と人の距離が近く、喫茶店で隣になった人と仲良くなることもある街だった。私が私になれる場所だった。何にでもなれるような気がした。その環境にいた経験が、今の私につながっている。
だけど、西の街で過ごす日々はもう終わった。それが今回の旅行で分かったことだ。淋しいことだけど、こんなにも愛しい場所が確かに存在する、このことは私の心を温かくしてくれるし、これから未来へ進む力になってくれる。
ありがとう、大阪、神戸。

2017-11-03

大阪・神戸旅行1

3年ぶり。やっと「帰って来た」大阪。
思い出いっぱいの中崎町で、大阪に住む弟夫婦と待ち合わせ、CAFE太陽ノ塔へ。店名からザ・大阪なカフェ。ワイルドなケーキと、大阪発祥のミックスジュースをいただく。
初めて個展を開いたギャラリーのオーナーが営む雑貨店Guignolに立ち寄ったあと、ドライブで神戸へ。車窓から見えたスーパー玉出は関西ならではの風景。
住んでいた街に入る橋の上を通るとき、ちょうど街が夕日に染まった。そのあたたかな風景に、懐かしさがぶわっと溢れて、泣けてきた。たった2年だったけど、ここに私の暮らしがあったのだ。

夜は神戸の夜景を見ながら家族とゆったり過ごす。とても素敵な夜だった。

2017-10-31

ミニミニハロウィン

今年のハロウィンも大きなことはしなかったけど、友だちと仮装してお菓子探しをしたり、ハロウィンなテーブルセッティングでお菓子を食べたり、ちょっとだけパーティー気分。

お菓子を入れたFlying Tygerの袋はしばるとうさぎになるグッドデザイン。